敏感肌でも「美白」と「アンチエイジング」ができる!

最近のコメント

    binkanhada

    自分の肌を敏感肌である…と感じている女性が年々増えていると言われている今。リペアジェルについて調べていらっしゃる方の中には「敏感肌でなかなか合う化粧品が見つからない」「敏感肌用化粧品にはアンチエイジングケアや美白効果が望めない」と考えている方もいるのではないでしょうか。

    リペアジェルは手ごたえのある使用感と合わせて敏感肌の方でも安心して使えるやさしさでも定評があります。今日は敏感肌の方にリペアジェルをオススメしたい理由を詳しくお話していきます。

    リペアジェルが敏感肌にオススメな理由

    30年以上皮膚科の診察をしている先生とお話していたとき「昔はこんなに敏感肌や肌荒れに悩んでいる女性はいなかったんだけどね…」と言われてハッとしました。そのとき、化粧水や美容液、乳液、クリーム、パック…といった過剰なお手入れが肌に負担をかけているのかも?と思ったんです。

    確かに昔は今ほど、化粧品が充実していませんでしたが、私たちの母親世代の女性が肌荒れに悩んでいたという姿はほとんど記憶にありません。美しい肌に必要なのはシンプルなケア。だとしたら、どんなアイテム・成分を選んだらいいのでしょうか。

    敏感肌になる理由とは?

    敏感肌は肌のバリア機能が低下し、紫外線やアレルギー物質といった外部からの刺激を受けやすくなることで起こります。普段ならなんともない化粧品でピリッときたり、自分の汗や髪の毛が触れただけでもかゆくなる…ということも。

    ストレスもかなり大きな影響を与えると思います。昔から仕事が忙しくてイライラが募っているときに限って顔がかゆくなったり炎症を起こしやすくなる私。仕事や育児、家事で忙しい方のなかには私と同じような経験があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    敏感肌はとにかくシンプルなケアを

    敏感肌、まずは肌のバリア機能を改善させることを考えるべき。リペアジェルは肌の真皮層の7割を占める成分であるコラーゲンの元となるアミノ酸を生命体という形で配合しています。

    またシミができるのを抑制してくれるビタミンC生命体はコラーゲンの生成を促しながら、肌の免疫力を高めてくれる作用があります。さらにストレスへの抵抗力をサポートしてくれる働きもあるので、私のようにストレスを感じるとすぐに肌の調子が悪くなる…という方にもイチオシです。

    乾燥しがちな敏感肌の方にとって、洗顔後、化粧水もつけずにいきなりジェルをつけるのは浸透しにくいのでは?と不安に思うかもしれません。しかし、ビタミンC生命体はビタミンC誘導体のような科学的な加工をせずに分子が小さいままビタミンCが配合されているため、洗顔後の肌に直接つけることで、より効果的に肌にアプローチしてくれるんです。

    2つの生命体で美白とアンチエイジングも可能に

    メラニンの生成を抑え、肌の新陳代謝をサポートしてくれるビタミンCと肌のコラーゲンの元となるアミノ酸。この2つを生命体で配合することで、敏感肌にも適した優しい化粧品でありながら、しっかりと美白とアンチエイジングという2つのケアを同時にすることができます。

    リペアジェルは「敏感肌化粧品では現状維持はできても、積極的なケアは望めない」と考えていた方にも試してみて欲しいと思います。

    seimeitai

    水を一滴も使わず、石油系合成成分をカット!

    水と油を混ぜるために使用される合成界面活性剤や、肌をしっとりさせるために使用される合成ポリマー、品質を安定し長期保存を可能にするためのパラベンといった石油系合成成分は肌のバリア機能を破壊してしまうと言われています。

    またリソウの研究では石油系のメチルパラベンを配合することで、メラニンが増えてしまうえという結果も報告されています。これではどんなに肌にいい成分が配合されていても台無しですよね。

    リペアジェルはこうした石油系合成成分だけではなく、水すら一滴も使用していません!使用しているのは厳選された濃密な美容成分のみ。敏感肌が失いがちなコラーゲンを生成する働きをサポートして、丈夫で美しい肌に導いてくれるんです。

    リペアジェルが敏感肌にオススメな理由・まとめ

    敏感肌は肌のバリア機能が低下することによって起こります。だからこそ、リペアジェルのような厳選された良質かつ肌に本当に必要な成分だけを与える、シンプルケアでまずは肌を健康な状態に戻してあげる必要があるのです。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加